© Copyright
仏教の僧侶と傘

    

​ ビジネス目的入国者向け】

      ●WP3(ワークパーミット事前確定書)

 ビジネスビザ(以下Bビザ)申請に必ず必要です

WP10及びBOI短期WP(出張出向用)

タイ大使館用Bビザ申請書類作成(タイ大使館用)

      ●ノービザ(査証免除)入国後のBビザへのタイ国内切替

                     リタイヤメントビザ、エリートビザのタイ国内切替も可

【在タイ滞在者向け】

 ●タイ国内滞在したままでの国内転職(旧会社Bビザ・WP→新会社Bビザ・WP)

 ●タイ国内滞在したまま退職直後などの滞在資格変更(Bビザキャンセル→リタイヤメントビザなどへ変更)

​ 料金は条件によります。 必要預金不足(リタイヤの80万Bahtなど)の場合はご相談ください。

 ●学生ビザ、就労者家族などからBビザへタイ国内で変更したい...... 等も承っております

 (注)ボランティアビザからは完全不可能。リタイヤメントビザからは条件次第で可能。

【ミャンマー、ラオス、カンボジア人雇用者様向け】

 ●上記3ヶ国の方のビザとワークパーミットのセットでの延長

  ※Bビザ,Oビザで雇用している場合は除きます

​            

            ※なんとかあとプラス3ヵ月滞在したい.....なども承ります

            ”​バンコク及び近郊に対応(主にバンコク・サムットプラカーン)”

特にサムットプラカーンは歓迎いたします

                       

                   ✉お見積,お問い合わせはこちらへ✉

紙マスクを持つ女性
4.png

ブラウザ、ディスプレイ設定により、項目名がずれて表示される場合がございます

 

  1. 株式会社設立登記申請

  2. 駐在員事務所設立登記申請  

  3. BOI認可申請 

  4. 就労ビザ・労働許可証(ワークパーミット)申請

  5. 飲食店営業許可などの各種許可証申請

  6. 社会保険加入届出

  7. 登記変更届出(増資・減資・住所、役員、株主変更等) 

  8. ​エリートビザ、家族ビザ、リタイヤメントビザなど長期滞在ビザ申請

  9. 就業規則、議事録作成、その他

「タイで会社を設立したい。働けるビザと許可証が欲しい。あるいは数年単位の長期のビザを取得したい」などと思われた時、弊社がご相談、サポートを行います。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

タイは一般生活では適当でいい加減なところが多いですが、行政手続きなど政府機関に許可や特許を頂くものは、高次に厳正で書類も驚くほど多いです。

観光ビザ程度の事なら大したことありませんが、合法でビジネスや長期滞在許可を得ようとすると簡単ではありません。特にビジネス関係は、毎月毎年厳しさの上積みをしているような状態なので、ひと月前のルールが「それは古い審査基準」という事に頻繫になっております。1年前の基準なら尚更です。

google先生の検索結果に出てくる5年や10年前の虚実混交なことを鵜呑みして、「タイは適当で大丈夫、大丈夫」と思っていると、非常に残念な結果になります。

また、まともに申請しようにも、ホームページと実際に必要な書類が違っていたり、必要書類だけでは不十分な政府機関も多々存在いたします。

さらに、必要書類を揃えても、その必要書類が承認点に達しているかの
具体的な基準なども当然ながら記載されていません。

例えばPND91が30万バーツだと当然却下になるのですが、
そういうことは一切記載されていません。

 


 

 

 

 

日本国の場合には、行政手続法第五条 「行政庁は、審査基準を定めるものとする。」
「2 行政庁は、審査基準を定めるに当たっては、許認可等の性質に照らしてできる限り具体的なものとしなければならない。」となっておりますが、タイの場合は、公表されている審査基準が曖昧で、申請日当日6時間などの長時間順番待ちをした後、審査基準に書いて無い思い付きのような意見を述べられ、
「帰りなさい」と簡単に却下してきます。

 

また日本では、「3 行政庁は、行政上特別の支障があるときを除き、法令により申請の提出先とされている機関の事務所における備付けその他の適当な方法により審査基準を公にしておかなければならない」となっておりますが、タイの場合には大抵思い付きで突然決定され、公告など普通に行いません。
ホームページなども、例えば来訪者数のの少ないタイ大使館、領事館などは、3年、5年に1度ぐらいしか更新しないため実際と全然違うという所が多数存在します。

このようにタイ国は、日本的考えやルールなど通用しない海外という事を了知し、「日本ならこうだからこれでいい」などという自分に都合の良い解釈はしないことです。

 

 

 


 

 

 

では、どのようにして許可や承認を得たらいいかという事になります。

宣伝っぽくなりますが、Bビザ・ワークパーミットを欲するのであればBビザ・労働許可専門の所に、観光ビザを欲するのであればビザツアー会社にと、専門の所に委託することです。

公表されている収集最低レベルである必要書類ですら、「見たことない」「知らない」「聞いたこともない」という書類が複数あるのであれば、委託する方が無難です。

ただし、タイでは玉石混交が顕著で、善管注意義務が無い所も存在いたします。信頼できる方の紹介が良策です。

 

また、委託をする場合、日本なら料金の差があっても長期間のデフレによる値下げ合戦から、低価格であってもどこも同じような高品質なサービスが受けられますが、タイの場合は低価格イコール低品質、高価格イコール高品質サービスとなるのが常です。「安かろう悪かろう」です
レンタルオフィスなどでは、最高価格で最低のサービスの所も存在しますが
それは例外です。

 

弊社は、バンコクの商業中心地近くであるBTSラチャウティー駅前にあります。
近くにMBK(マーブンクロンセンター)や、コンピューター商品販売のパンティッププラザがございます。


小企業ではありますが、ネット内の古い間違った審査基準や、アフィリエイト目的のブログでよくみられる「何々が問題、何々が必要いう事を言っていると思う」というようないいかげんな情報とは違う実体に即した巧者が対応いたします。登記やビザのご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

​​           

 

 

 

 

 

尚、登記、ビザなどのお問い合わせは、📧お問い合わせページから、

もしくは、

📧taikanren@gmail.com へ直接メールでお問い合わせください。

TM コンサルティング株式会社 

294/1 Asia Building, 11th Floor, Room D, Phayathai Road,

Tha-non Petchaburi, Ratchatewi, Bangkok 10400

294/1 อาคารเอเชีย  ชั้น11  ห้องดี  ถนนพญาไท   แขวงถนนเพชรบุรี 

เขตราชเทวี  กรุงเทพ 10400

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エリートビザお取り扱いしています。
※コロナ禍でもエリートビザは年単位で入国延長できます

5年間分で(タイ政府へ全額前払い納入)60万Baht

20年間分で(タイ政府へ全額前払い納入)200万Baht

【お得情報】
100万バーツで20年許可の激安エリートカードもございます。

年間ビザコスト なんとたった5万バーツ/年

※選択肢として、50歳以上でタイに居たいだけなら、リタイヤメントビザもありです。ただしビザ所持期間は、ほぼ使用不可能な要80万バーツの預金

タイ国内切替3か月 

その後、1年延長  

城.png
業務内容
白いブラウスの女性
折り返しの腕を持つ女性
現代のオフィスで働く女性
着物で若い女性
防護フェイスマスク
omairi_kimono_woman.png
car_limousine_edited.png
2.png

Supplying services for:

東京
パスポートカバー
ワークスペース
オフィス
産業ビル

>ワークパーミット-労働許可証

> ビジネスビザ-就労ビザ

 

> 就労者家族ビザ

 

> リタイヤメントビザ

TM-pp20-288.jpg

All Type Visa

for

Non-immigrant 

会社設立

各種登記

労働許可証

その他ビジネス全般

 

※タイ人との結婚手続きもご相談ください

※会社設立登記で必要な、事務所
物件、店舗物件は、ご相談ください
【日本からのご相談は】
電話+66-87-013-4279
Eメール taikanren@gmail.com 
までご連絡ください

 
 
 





 
ここ5~10年、タイでは物価がかなり上昇しており、物やサービスの値段が5~10年前の2~3倍になっております

日本と同程度の生活を求める場合、タイ(海外)では日本以上のお金が必要です

物価高騰のバンコクからチェンマイ、チェンライへ、しかし・・・
JBpress

「日本がどんどん貧乏くさくなった」現実を受け止めないかぎり、
日本人の「誇り」は取り戻せない
【橘玲の日々刻々】

橘玲×ZAi ONLINE 

『貧乏”なのに“高級品”のiPhoneを日本人が求めるワケ』日本の初任給はグローバル水準の半分
【Yahoo Japan】


ここ数年個人資金の方で、タイでビジネスや早期リタイヤでする方のタイ撤退が激増しています。
個人資金で移住、または数年間タイで生活する場合は、腐っても海外ですので、5年、10年程前のグーグル検索結果や、テレビのありえない激安番組に惑わされることなく、アメリカやイギリスなどの先進国に移住する程度の資金をご準備いただいた方が賢明です。















タイ警察・戸島大佐の「在留邦人の危機管理」
http://www.newsclip.asia/thaipolice_tojima


下半身に性格なし、性欲あるのみ

空き巣と鉢合わせたらすぐに逃げる
 
危機管理どころか、ただの不注意②
 
危機管理どころか、ただの不注意①

一歩下がって付き合う同胞③

一歩下がって付き合う同胞②
 
一歩下がって付き合う同胞①

newsclip.asia 













日本のパスポートで、ビザが必要な国と
不必要な国-下記のリンクをクリック
※コロナ禍対応リスト
Passport   Index


アメリカのESTAの取得は、下記リンク

 Department of Homeland Securityの
公式ウェブサイト

※Electronic System for Travel Authorization、略称:ESTA)とは、ビザ免除プログラム(VWP)参加国から船舶または航空機でアメリカ合衆国へ入国・通過する者に対し、米国出入国カード前に、インターネットのウェブサイトで電子申請することを義務付けるものである

1.png
111.png
8.png

【Basic入国ビザ】

ビジネスビザ

要タイ政府発行の労働許可証またはWP3

エリートビザ

50万~200万バーツ(約200~750万円)以上タイ政府へ納付

タイ人家族ビザ

タイ人家族-要タイ政府発行の結婚証明書が必要

学生ビザ

小、中、高、大学のみ

   タイ国籍を有しない者のタイ王国入国(新規システム)
 
 2021年11月11よりタイ渡航予定の方は、新規申請システムの Thailand Pass (https://tp.consular.go.th) にて渡航予定日の7日前までにご登録下さい。
 
〇ビザが必要な方の必要書類はこちら
〇現在全てのビザで入国可能
【ご注意】
※新型コロナウィルスワクチン未接種、もしくは規定の回数終えていない方に対しては検疫隔離期間が 10 日間となります

タイ旅行、到着から出国までのルールや必要事項

(アジアトラベルノートより)

 ↑ 詳しくは上記リンクをクリック ↑

 

【出発前】

・日本を含む検疫隔離免除対象国に21日間以上滞在していること
・タイへの渡航は空路に限定
・タイランドパスの申請・登録 (https://tp.consular.go.th/)下記動画参照
ワクチン接種証明書(渡航日の14日以上前に接種完了済みのもの)
・保護者と一緒に旅行する12歳未満の子供はワクチン接種の有無は問われず
出発72時間前以内に受けたPCR検査の陰性証明書(全ての旅行者が対象)
・到着初日の宿泊施設(SHA+、AQ、OQ、AHQ)の予約確認書
・新型コロナ治療費を含む5万ドル以上をカバーする医療保険証

タイランドパス(Thailand Pass)登録手順

 

【到着時】

・予約済みのホテルに最低1泊すること
・滞在可能なホテルは空港から2時間以内(バンコク到着で1泊目パタヤも可能)
・ホテル到着後にPCR検査を受診
・ホテルで追跡アプリ(モーチャナ, MorChana)をダウンロード&インストール
・検査結果が判明するまでは部屋内に待機(通常は6時間以内に判明)



コロナ対応医療保険について
代理でのタイ国内医療保険加入は有料にて承っております

444.png
3.png
5.png
1-1.jpg
黒いマスク

【お知らせ】

TM conaulting Co.,Ltdは、新型コロナ(Covit-19)
の感染防止として以下を実施いたしております。
何卒ご理解の程お願い申し上げます。
       ┏○

・マスク着用の推奨


・アルコール消毒液の設置


・手洗い・うがい・アルコール消毒の徹底


・各部屋の清掃・除菌の強化


・BTS等の通勤時間帯における三密を避けた時差出勤・在宅勤務


・弊社主催のセミナーの中止および順延

ラチャテウィー

ラチャテウィー

地図

地図

BTS Exit3

BTS Exit3

Asia Building

Asia Building

1F Seven Eleven

1F Seven Eleven

Entrance

Entrance

Guide

Guide

Lift

Lift

TM consulting

TM consulting

Tennis court

Tennis court

BTSラチャテゥイ駅で下車3番出口で地上に下りられてください

2.png

BTSから地上に下りたところにあるセブンイレブンのビル11階です

4.png

営業時間は、平日月曜~金曜の午前9:00から午後6:00までです。

土曜、日曜およびタイの祝日はお休みです。

5.png
7.png
6.png