【Bビザ】

【Bビザ切替-1番最初の3ヵ月許可】

 

日本のタイ大使館でのビザ申請については、東京・大阪・名古屋・福岡で異なりますが、

比較的楽に取得が可能。
ただし、発給に数日待つ必要があることや上記都市に住んでいない場合は、

移動費やホテル代がかかってしまうというのがデメリット。

 

 

 

 

 

 

 

《ご注意》

(1)大阪タイ大使館対応でのビジネスビザ申請だけは非推奨。ここは超鬼門。

〇初回のビザ取得のみ辛うじて発給するだけの方針。
〇必要書類を全部揃えたからという認識や追加書類を出す時間はいくらでもあるという認識で行くと、

 撃沈します。
〇タイから明日までに何々の書類を直接持って来させる。
〇渡航飛行機チケットの変更の要求
〇来月の税務書類や年初なのに昨年度決算を明日までにやってこい

など、実質不可能な要求を、後から後から、小出しに要求するような対応で、拒否られます。

(2)タイ国外(日本を除く)でのビザ申請については、比較的簡単です。

しかし、発行されるビザは就労を前提としたものですので、
過去にビジネスビザは取得したが労働許可を取らずに居た(何らかの理由があり取れずにケースも含む)などは、

WP3と呼ばれる労働許可証の事前申請書の提出、BOIならばBOIからのポジション就任書類を提出しても、

ビザ発給されないことがあります。

(3)タイで切替する場合は、延長と同じくらいの量(タイ大使館の50倍~100倍)の必要書類が必要。
タイ大使館と違い、過去3か月分の納税の公用書類と社会保険納付証明書の提出、

登記簿等原本などの厳格な書類が必要。
また、これが何らかの理由で提出できない(タイ人雇用数が十分でない、または会社設立したばかりの場合)

となると審査される前に却下という門前払いを受けます。
さらに基本の必要書類が厳格な認証などくぐる抜けて全て準備できたとしても、

あれこれ難癖付けられてかなりの確率で棄却されます。
袖の下(いわゆる賄賂)を支払わせられたり、袖の下も断られたりするのが通例です。

 

 

 

 

【Bビザの延長】

 

※全て合法的に且つ健全に営業しているかがポイント

 

(例)
〇すべての月でタイ人の給与最低額を超えている
〇タイ従業員数が十分で、実際に毎日働いている。書類上のみ十分では延長不可
〇毎年及び毎月の法定上の納税が全て完璧になされている事
〇売り上げが十分な事
〇その他全ての必要書類があるだけではなく、任意の書類も当日追加される。

その書類全てにおいて、内部の細部にわたる事も合法且つ相当であること

 

《ご注意》

※必要書類は、管轄のイミグレーションへご自身でお尋ねください。管轄によって必要書類だけでなく、
 申請用紙も全く違います。決してバンコクのイミグレーションが基本ではありません

 

※弊社に申請のご依頼の場合には、クライアント様に準備していただく書類をご説明、ご連絡いたします

 

※イミグレーションの係官が検査に来ます。飲食店及びあやしいと感じた事業所を重点にパトロールし、

 違反が見つかった場合はビザ失効その他の措置がなされます。

タイでの企業内研修

 

​​手順

 

①タイ大使館でビジネスビザ(Bビザ・就労ビザ)を取得する
※日本での就業先の役職、給与額、訪問目的等が記載されたレターが必要

②入国後ワークパーミット(WP・労働許可証)の申請


③90日を超えて滞在する場合ビザ延長が必要。
その際多量の通常のBビザ延長書類以外に、在タイ日本大使館が発行した
「一時滞在の延長の要望および確認レター」他その他関係書類を添えてビザ延長

 

※研修生に対しての4人のタイ人雇用は不要

 

《参考》
JETRO 日本人研修生やインターン生のビザ取得規則を統一
https://www.jetro.go.jp/biznews/2017/03/3502ebdfc0f1f479.html

 

 

「一時滞在の延長の要望および確認レター」申請手続き

 

(必要書類)

申請書 https://www.th.emb-japan.go.jp/files/000303543.pdf 
〇パスポートのコピー(初回に付与された研修生査証のページ及びワークパミットの写し)
〇タイでの所属企業等の登記関係書類(タイ商務省が6ヶ月以内に発行したもの)
〇タイでの所属企業等の責任者からのレター(社長、人事部長等を想定)
〇その他、追加書類

(注意)

〇ビザ延長申請を行う1ヶ月前には申請
〇少なくとも1回は対面審査有
〇日本企業に所属する外国籍の研修生等は対象外

《参考》
在タイ日本大使館 企業内研修生及びインターン生におけるビザ延長手続きについて
https://www.th.emb-japan.go.jp/itpr_ja/kigyounaikenshuu-visa.html

 

 


 

thai-business-visa-1.jpg
Extention-1.jpg