50歳以上の方で、タイ国内の銀行に80万バーツ(約320万円)以上の貯金が3ヶ月以上あるか、
月計算で、1ヶ月65,000バーツ(約26万円)以上の年金がある事が条件になります。 
①正規ビザタイ国内切替
※最初の3か月の滞在許可が貰えます
②正規ビザ延長
※1年の滞在許延長





※80万バーツの預金がない方もご相談承っております。


✉お見積,お問い合わせはこちらへ✉


※リタイヤメント(引退者)ビザで働くことは違法です。

※パスポートの有効期限が残り1年未満の場合は、まずタイ国内で新パスポートへ更新、
及びビザ移転をしてからの延長となります。


在タイ日本大使館パスポート(一般旅券)手続一覧

新パスポートへのビザ移転

シニア・ツーリスト
money_saifu_kara_man.png

ロングステイビザ (リタイヤメントビザ)

Thai visa services for those wishing to stay long term in Bangkok And Next To Bangkok
※We Accept is OK for non-Japanese people


contact to us ✉

​【Retirement Visa】

『Regular』
〇To change in Thailand (3 months stay permit) 12,000  baht+ Actual cost 2,000 baht
〇1 year extension(If you already have a retirement visa) 12,000  baht+ actual cost 1,900 baht

『If you don't have 800,000 baht』
〇To change in Thailand (3 months stay permit) + 1 year extension 48,000 baht
〇1 year extension (If you already have a retirement visa) 24,000 baht

老夫婦練習ヨガ



 
 
 
 
 
 




リタイヤメント”O”とほぼ同じだが、利点と制限がある。

50歳以上の方で、タイ国内の銀行に80万バーツ(約320万円)以上の貯金があるか、
月計算で、1ヶ月65,000バーツ(約26万円)以上の年金がある事が条件になります。 

 

  • タイ大使館での申請、取得となる

  • マルチプルビザ

  • 1回の入国で1年の滞在許可

  • タイ入国管理局にて1年の申請可能。ただし延長申請は1回のみ
     

(参考)

​在京タイ大使館ロングステイO-Aページ

https://site.thaiembassy.jp/jp/visa/type/9514/



 
 
 
 
 
 




リタイヤメント”O”の長期滞在版

50歳以上の方で、タイ国内の銀行に300万バーツ(約1,200万円)以上の貯金がある方。

最大10年滞在可能。 
 

  • タイ大使館での申請、取得となる

  • マルチプルビザ

  • 1回の入国で5年の滞在許可

  • タイ入国管理局にて5年の申請可能。ただし延長申請は1回のみ

  • 1年間は預金引出し不可。その後残高150万バーツ未満になってはいけない

  • 健康保険は、一年間保証される健康保険になるため、タイ国内滞在期間内は、毎年更新手続きが必要

​​

 

(参考)

​在京タイ大使館ロングステイO-Xページ

https://site.thaiembassy.jp/jp/visa/type/9515/

笑顔でヘアーカット



 
 
 
 
 
 




LTRビザの退職者版

50歳以上の方で、年間8万米ドル(約1,200万円)以上の年金がある方。

最大10年滞在可能。 
 

  • 年間8万米ドル以上の年金または収入があること(申請日前2年間)
    ​※4~8万米ドルの間の方はタイ国内に25万米ドル以上の資産でも可

  • 治療費5万米ドル以上の医療保険所持または、
    申請日前に国内または国外に1年以上10万米ドル以上の預金保持

​​

 

(参考)

LTR-Pビザのページ

VDO-Banner-LTR.jpg