• TM

【アメリカ、ワクチン接種8日後に新型コロナ感染】



アメリカカリフォルニア州の看護師が、ファイザーの新型コロナウイルスワクチンの接種を受けてから

8日経過後新型コロナに感染したことが判明した。


この看護師は18日にワクチン接種。

しかし6日後のクリスマスイブにコロナ病棟で勤務した後、悪寒がし、

さらに筋肉痛や倦怠感といった症状が出た。

翌日検査を受けたところ、新型コロナに感染していた。




2回の閲覧0件のコメント

© 2016 by TM consulting,

Immigration Consultant.

proudly made with Wix.com 

TM consulting

294/1 Asia Building, 11th Floor, Room D, Phayathai Road,

Tha-non Petchaburi, Ratchatewi, Bangkok 10400

taikanren@gmail.com

日本語専用Tel: 087-013-4279

Connect online:

  • Facebook Clean
  • Twitter Clean
  • White Google+ Icon