• TM

【タイ、飲食店などの規制が再び強化】



 タイの保健省は4日、国内の新たな感染者が過去最多の745人だったと発表しました。タイは去年11月までの累計感染者を約4000人に抑え込んでいましたが、バンコク近郊の海産物市場でのクラスターをきっかけに、先月だけで3000人近くの感染者が新たに確認されています。


バンコクでは2日からマッサージ店やバーの営業が禁止されましたが、さらに5日からはレストランでの店内飲食は午前6時から午後9時の間のみ、且つアルコール類の提供は禁止されます。


また、観光地のパタヤがあるチョンブリ県では、リゾート地のラン島が1月5日から1月20日まで、住人以外の出入りを禁止したため、滞在していた観光客が急きょ、強制退去されました


8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示