• TM

【タイでワクチン接種始まる 医療従事者ら約200人】



タイで新型コロナウイルスのワクチン接種が始まり、医療従事者ら約200人が接種を受けました。


 接種した女性:「これで安心して仕事ができるのでうれしい。100%の予防にならなくても、重症化は防げると思う」


 バンコクの病院で接種を受けたのは、医師や看護師など約200人です。


 国民の関心も非常に高く、プラユット首相も視察に訪れました。


 タイでは現在、中国製のワクチンのみが承認されていて、今回はシノバック社製のワクチンが投与されました。


 当初は、イギリスのアストラゼネカ社製のワクチンを予定していましたが、輸出規制などで入手が遅れたため、計画が変更されました。


 60歳以上は中国製ワクチンの接種対象とならないため、タイ政府は今後、アストラゼネカ製ワクチンを承認後に、高齢者などへの接種を進めていく考えです。


[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp



1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示