【海外居住の方必見の運転免許証情報・知って得な情報です】

更新日:2021年8月18日



【注意点】


海外滞在等の事実を証するに足りる書類としてスタンプが押印された旅券を用いる場合には、

顔認証ゲートの通過後、出国手続時には航空機への登場前、入国手続時には税関検査前に担当職員に申し出て、

旅券にスタンプの押印を受けて下さい。


【例外】


失効日から3年を経過していても、やむを得ない事情(海外に出国した日等)が、平成13年6月20日=西暦2001年6月20日(改正道路交通法の公布日)前に生じた方については、

当該事情がやんでから1か月を経過しない期間内であれば、技能試験が免除されます。

 しかし、かつて一時帰国した際にやむを得ない理由に基づく失効による手続を行わなかった場合、

最初の一時帰国のときが当該事情がやんだときとなることから、再度帰国した際には、やむを得ない理由に基づく失効による手続が認められない場合があります。





閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示