• TM

中国、WHO武漢調査団入国許可却下



WHO(世界保健機関)は新型コロナウイルスの起源を調べるため中国に派遣予定だった調査団について、中国側の許可が得られず入国できなかったと明らかにしました。


 WHO・テドロス事務局長:「この知らせに非常に失望した。すでに2人は出発し、他のメンバーは土壇場で出発できなかった」


 WHOのテドロス事務局長は5日、新型コロナウイルスの起源を調べる調査団に中国が入国の許可を出していないことに強い憤りを示しました。


 各国の専門家による調査団には日本人も含まれていて、現地入りに向けて準備を進めていたものの、足止め状態になっているということです。


 テドロス事務局長は「この調査は緊急度の高い優先事項だ」と述べ、中国に手続きを迅速に進めるよう求めました。

2回の閲覧0件のコメント