• TM

香港、強制隔離最大28日へ



英国などで新型コロナウイルスの変異種の感染が拡大していることを受けた水際対策強化の一環として、香港政府の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は23日臨時記者会見し、「疾病予防・制御条例」のうち、域外から香港への入境者を対象とした強制検疫に関する規定を見直し、現行の14日間から最大28日間に延長すると発表した。

3回の閲覧0件のコメント