• TM

WHO:「ワクチン接種が進んでも、世界が今年中に集団免疫を得られることはない」



WHO=世界保健機関発言 「ワクチン接種が進んでも、世界が今年中に

集団免疫を得られることはない」


WHO=世界保健機関は、新型コロナウイルスのワクチンの接種をめぐって、世界の多くの人が免疫を持つことで感染が広がりにくくなる、いわゆる「集団免疫」の状態をことし中に獲得することは難しいという認識を示しました。


すでに42か国でワクチンの接種や準備が始まっていますが、

WHO主任科学者、スワミナサン氏は記者会見で、「ワクチンを広く世界に行き渡らせるにはまだ時間がかかる」また「世界が今年中に集団免疫を獲得できる水準には届かない」と述べました。



4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示